" />
So-net無料ブログ作成
検索選択
卒業ソング ブログトップ

三代目j Soul brothers 卒業ソングは! [卒業ソング]

三代目j Soul brothers 卒業ソングは!

三代目 J Soul Brothersの卒業ソングといって最初にいえるのは
『風の中、歩き出す』♪です。

これは2014年3月26日に発売されたCD『S.A.K.U.R.A.』の
カップリング曲として2曲目に収録されています。

三代目 J Soul Brothersが歌う桜ソングも注目ですが
三代目 J Soul Brothersが歌う卒業ソングはもっと注目されています。

卒業式などで歌わえているんじゃないでしょうか。

なんと!実際に三代目のみんなが
ELLYの母校(青森三沢高校)の卒業式にサプライズで登場し
この卒業ソング 『風の中、歩き出す』♪を歌ったという実話もあります!

卒業生のみんなは超幸せな卒業記念になりましたね~。^^

三代目 J Soul Brothersが歌う卒業ソングなら
卒業という思いと、夢を叶える旅立ちという思いも
湧き上がってきそうですね。
この曲は、三代目初の卒業ソングでしたから。


さて、『風の中、歩き出す』以外に三代目の卒業ソングとして上げられているのは

『Wedding bell~素晴らしきかな人生~』です。

春夏秋冬をイメージした作品の中
先ほどのが春なら
これは2014年6月25日に発売された
夏バージョンのCDに入っています。

あの三代目の代表作である「R.Y.U.S.E.I.」の3曲目に収録されている曲ですよ。

リクルート「ゼクシィ」のCMタイアップ曲でしたから
聞いたことある人は多いはずです。

スポンサーリンク



盛り上がること間違いない曲を選びたいなら
三代目 J Soul Brothersの「R.Y.U.S.E.I.」を卒業ソングとして選べば鉄板ですね!


他には『旅立つまえに』
これは三代目JSBの今市君の体験談を歌詞にしたものだと言われていますよ。

こちらは、
もっとも卒業ソングで言われている『風の中、歩き出す』が収録されたCDです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

レミオロメン 3月9日 歌詞 意味 [卒業ソング]

レミオロメン 3月9日 歌詞 意味


今日は3月9日だ。
3月9日といえば、レミオロメンのヒット曲でもある♪
歌詞と意味をピックアップしてみよう。

『レミオロメン 3月9日 歌詞 意味』

この曲は、沢尻エリカが主演したドラマ「1リットルの涙」の挿入歌だった。このドラマの主題歌が、レミオロメンの最高傑作とも言える『粉雪』であった。

どちらもすごく深イイ曲である。


3月9日は、卒業ソングとして数年間ランキングトップにも上がるくらいとなった。


しかし、驚きの真相が!


レミオロメンの3月9日の歌詞を読んでみよう。

↓ ↓ ↓
3月9日 歌詞はここから見れます





実はこの曲は、卒業という意味で作られた曲ではない。
この曲の設定は、『結婚式』なのである。


レミオロメンのメンバー全員に共通する友人が結婚することになり
そこで作られた曲だということ。


私はこの3月9日が挿入歌として使われたドラマを見ていた。
そのドラマはタイトルの通り、とっても悲しいストーリー。
涙なくては見られない切ないドラマだったのだ。


そのイメージがあるので、てっきりこの曲は
別れ・・・そして旅立ちの歌だと思っていた^^;


確かに、結婚の歌だと言われて、歌詞をよく読んでみると
結婚する二人のことを言っているのか~と改めて意味を知った。



どちらにしても、この3月9日。
とてもいい曲だ。


毎年、3月9日はこの曲を聴きたいな♪

スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

GReeeeN 卒業ソング [卒業ソング]

★GReeeeN 卒業ソング2013年★


さて、今日は2月26日。
卒業シーズンに入ってきましたね~。

卒業ソングを歌っているグループ(歌手)は沢山いるのですが、
その中でも GReeeeN !

GReeeeNの卒業ソングを使った。
GReeeeNの卒業ソングを歌った。
GReeeeNの卒業ソング・・・気になる~~♪

という方も多いでしょう。


そこで、まとめてみました^^///
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

やはり、一番人気&有名なのは

「遥か」

ではないでしょうか!^^
この曲はスローテンポで歌われており、実際に卒業式で
卒業生(在校生)が大勢で歌うなら最適な曲です。
アップテンポではないので、しっとりと歌い上げることができます。

GReeeeNの卒業ソング オススメNo1


楽譜はこちら↓ ↓




さて、他には

♪「歩み」
♪「旅立ち」
♪「涙空」
♪「春を待ちわびて」
♪「父母唄」
とかもいいですね。


♪「扉」
こちらもGReeeeNのヒット曲です。
卒業ソングとしてもいいんじゃないでしょうか。





意外なところからとるなら・・・・
大ヒットしたドラマ『ストロベリーナイト』の主題歌だった

GReeeeN  ♪「ミセナイナミダハ、きっといつか」

なんかもどうですか?^^
今、映画も公開されてますよね。


PS
メンバーが福島県郡山市から歯科医業の関係で、
HIDEとnaviが北海道へ
92が沖縄へ
転勤することになったそう。

GReeeeNにとっても、2013年は卒業(福島県郡山市を巣立つ)ことになったのですね。


2月27日にリリースされる「桜color」も卒業ソング♪
思いが詰まった曲になっているはずです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

泣ける卒業ソング ランキング2013 [卒業ソング]

泣ける卒業ソング ランキング


卒業式といえば、卒業ソング♪
できれば泣ける曲がいいですよね!
だって卒業式だもん!

ということで、私が選んだ、
2013年 泣ける卒業ソング ランキングです。^^v

使う使わないは、皆さんのご都合で。
参考までに^^


泣ける卒業ソング ランキング


1位 3月9日(レミオロメン)

かなり泣ける曲です。
数年前のドラマ『1リットルの涙』で
挿入歌だった曲なんですが、このドラマがタイトルの通り、
とても号泣号泣のストーリーで。

まだ可愛らしかったエリカ様が主演だったのですが。
関ジャニの錦戸くんが彼氏役で。

一番泣けるシーンで、この『 3月9日』が流れるのです。
号泣!!!



2位  仰げば尊し

とっても定番すぎる曲ですみません。
世代がバレルかな^^;
卒業式で、これ歌う時は終盤のころ。
この唄を歌いながらすすり泣き!
というのが、日本の卒業式の長年の歴史ではないでしょうか。


3位 旅立ちの日に

こちらは合唱曲ですね。
生徒や在校生が、これを歌う。
ハモッテ歌う。
感動しますよ!


4位 栄光の架橋 ゆず

これは旅立ちの唄としては傑作ですね。
ゆずの曲ということで、幅広い人気・知名度があります。


5位 桜の木になろう AKB48

AKBということで、卒業式にトレンドを取り入れられます。
AKBの卒業ソングも沢山あるんですが、
泣ける曲なら、この曲じゃないかと。
しっとりと思い出を振り返られる歌詞でもあります。

6位 YELL いきものがかり

これも感動曲ですよ!
もっと上位でもよかったかな^^;
卒業式にはぴったりです。
幅広い人気と知名度もありますし、
若い学生が、この曲を一生懸命歌う姿って、感動的ですよ。
親は泣けますね。


7位 遥か GReeeeN

これも卒業ソング=泣ける曲
ならぴったり。
少し歌唱力いるかな~。


8位 遠く遠く 槇原敬之

これもいいですね~~!
個人的にはかなり好きです♪
若い世代は聞いたことあるかな~?
ぜったいいい曲ですから!


9位 旅立ちの唄 ミスターチルドレン

これもミスチルファン多いですからね~!
生徒も親世代も共感できるんじゃないでしょうか。
難しいかな?
でも皆で歌えば怖くない!^^


10位 道 EXILE

これもかなりの推しです!
実際に卒業式で歌います♪という声も。
しっとりと、かっこよく
泣ける曲です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

AKB48 卒業ソング2013 [卒業ソング]

AKB48 卒業ソング2013

2013年 卒業ソングを探すうえで、
やっぱり人気の高い『嵐』『AKB48』もチェックしたい。

AKB48が発表している楽曲のなかで
卒業をテーマにした曲や
卒業を連想させる曲は、とても多い。


AKB48の場合、ユーチューブの動画も多く出ているので
動画を見て、聞いて、卒業ソングを選ぶ!
という方法もある。

なかなかAKB48ほど、ファンサービスの多いグループもいない。
さすが秋元さん!


さて、本題に入ろう。
AKB48 卒業ソング。

有名どころといえば・・・


桜の栞・・・とてもきれいな感じにまとまっている曲。
AKBというより、合唱曲として歌われているような曲という感じもする。
これは先生・保護者にもうけがいいだろう。



桜の花びらたち・・・これは、まだ初期AKBメンバーが歌っている、ずいぶん前の曲だ。



桜の木になろう・・・これは有名。
この曲なら、幅広い人が知っているので、卒業式でも盛り上がるだろう。
盛り上がるといっても、ポップな曲ではない。
サビの部分など、特にみんなが聞いたことがあるフレーズなので
ぐっとくるし、
歌う卒業生、歌う在校生も、感動すること間違いなし。



桜色の空の下で


などは、しっとりと感動的な卒業ソングである。

その他にもたくさんある。
↓ ↓

あなたがいてくれたから
支え
草原の奇跡
10年桜
青空のそばにいて
友よ
クラスメイト
春一番が吹く
片思いの卒業式
夕陽をみているか?
僕の桜
最後の制服
自分らしさ


そして、この曲は、AKB48を卒業した前田敦子に
AKBメンバーがMステで歌った曲。

夢の河

そして、AKB48の卒業ソングとして
いちばん最近の曲は
GIVE ME FIVE!だろう。
【送料無料】GIVE ME FIVE!(Type-A CD+DVD) [ AKB48 ]

【送料無料】GIVE ME FIVE!(Type-A CD+DVD) [ AKB48 ]
価格:1,360円(税込、送料別)




これはポップな曲だから、しんみりしたい卒業式には合わないかな^^;
二次会とか、謝恩会には盛り上がるかも♪



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

嵐 卒業ソング [卒業ソング]

嵐 卒業ソング


卒業ソングを選ぶなら、やはり卒業世代に人気の高いの曲が気になるところですね。

嵐の卒業ソング
ピックアップしてみました!


「season」



「旅立ちの朝」

「YOUR SONG」

「Step and go」

「感謝カンゲキ雨嵐」

「Dear My Friend」

「IROあせないで」

「マイガール」

「途中下車」

「果てない空」

「PIKANCHI★★DOUBLE」

「サクラ咲ケ」
CDはこちら⇒【送料無料】サクラ咲ケ [ 嵐 ]

「still...」

と、たくさん候補がありますので
楽しく嵐の卒業ソングを探してみるのもいい思い出となりそうです♪^^


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

卒業ソング ランキング 2013 [卒業ソング]

卒業ソング ランキング 2013


2013年1月
もう卒業シーズンになろうとしている。

卒業といえば『卒業ソング』
そこで 卒業ソング 2013年ランキング曲を予想してみました。

上位にくる曲は、ここ数年決まっています。

「YELL」/いきものがかり

これはとてもいい曲。
いきものがかりの人気は、世代を超えている。
NHK朝の連ドラ主題歌にも使われた『ありがとう』や
2012年の紅白では、大物歌手をおさえての大トリをつとめた
いきものがかり。
生徒にも先生にも、保護者にも人気は高いとみる。

「3月9日」/レミオロメン

もう何年前になるだろうか?
まだ沢尻エリカが『エリカ様』になる前のころだww
かわいくって、女優としてもいい演技を見せてくれていた
女優 沢尻エリカの黄金時代。
ドラマ主演をつとめた『1リットルの涙』
感動もののドラマだった。

このドラマの挿入歌として瞬く間にヒット曲となった
『3月9日』
泣ける曲なんだ、これが!!

このドラマのメイン主題歌は、同じくレミオロメンの
大ヒット曲『粉雪』である。

しかし、卒業ソングにふさわしいのは
どちらかというと『3月9日』のほうかな。


「旅立ちの日に」/合唱曲

埼玉県秩父市立影森中学校で作られた曲である。
1991年にこの中学校の先生が作った曲なのだ!
作詞は当時の校長だった小嶋登先生。
作曲は音楽教諭だった高橋浩美先生。

荒れていた中学校を『歌声の響く学校にしたい』という先生たちの熱い信念から作られた曲で、自然に翌年からは生徒が歌うようになり、次第に近隣の学校や、全国の学校に広まっていったという。

今では、卒業式の歌といえば、この「旅立ちの日に」がくるようになったのだ。


卒業ソングのなかでもポップなのは

「道」/EXILE
「GIVE ME FIVE!」/AKB48

とか~
やっぱり人気の高いの卒業ソングならば

Dear My Friend
旅立ちの朝
season
マイガール

でしょうか^^



しっとり歌い上げる卒業ソングなら
「桜」/こぶくろ
「さくら(独唱)」/森山直太朗
ゆず「栄光の架け橋」
ミスチル/ GIFT
ミスチル/ 旅立ちの唄
GreeeeN「遥か」



年配の方に受けのいい・・・・
といいますか、一昔前の卒業ソングで、
今 聞いてもいい曲もたくさんあります。

「卒業写真」/荒井由実(現・松任谷由実)
「卒業」/尾崎豊
「卒業」/斉藤由貴
「贈る言葉」/海援隊


卒業ソングといっても
たーーーくさんありますから
ここでご紹介した曲は、ごくわずかです。^^;


それぞれのシチュエーションにあった卒業ソングが見つかるといいですね♪



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
卒業ソング ブログトップ